ウェザーニュースの雨雲レーダー

スポンサードリンク

ウェザーニュースをよく利用します

やはり主婦になってからというもの日々のお天気の情報にはかなり敏感になりました。
子供の送迎や洗濯物を外に干すかどうかなどを考える上でやはりお天気の情報はすごく大切です。
そういった時よくウェザーニュースを利用します。

ウェザーニュースのウェザーリポートが好きです

毎日のお天気の様子を知りたい時にウェザーニュースを活用します。
私がウェザーニュースで好きな点はウェザーリポートです。
ウェザーリポートは実際にその地に住んでいる方からのリポート情報が見れるので、生の声が聞けて結構面白いです。

地方のウェザーニューズが面白い

わが町の5分ほどの地方版ウェザーニュースは、地域の天気予報を伝えると同時に、バックには企業のCMであったり、ドラマの番宣などを流していて面白いです。
ちょっと昔からなじみのある古臭い内容や、垢抜けない内容のものが多いので、逆にそれが面白くて天気予報よりそちらに注目してしまいます。

ウェザーニュースと個別契約を結ぶと便利です

私は民間の海運企業に勤めていますが、ウェザーニュースと個別契約を結ぶと、テレビの天気予報よりも詳細な情報を提供してもらうことができます。具体的には、私の会社の船が通過する航路(海)の気象データを1時間刻みで提供してくれるのです。このため、船はあらかじめ天候を予測して航路を走ることができるのです。できるだけ荒波を避けることが経費を使わずに目的地に辿りつくことにつながりますから、気象情報は経費節減のためにも重要なのです。

ウェザーニューズの魅力

ウェザーニューズでは、最新のニュースや天気予報などがわかるので好感が持てます。特に台風の情報は、他の天気予報サイトよりも充実しているので好感が持てます。わかりやすくなっており、外出先でもチェックできるので印象が良いです。

ウェザーニュースの雨雲レーダー

ウェザーニュースは、雨雲レーダーを見ることができるので参考になります。雨雲レーダーで24時間監視しているので、いつでもどこにいてもチェックすることができます。外出先でも確認することができるのも嬉しいです。

ウェザーニュースのアプリ

ウェザーニュースは、スマホアプリが充実しているので好感が持てます。ワンタッチで設定することができ、最新のニュースを手にすることができるので利用する価値があります。見やすく工夫されているので印象が良いです。

ただの天気予報会社ではない

ウェザーニュースは、現在世界最大の気象情報会社です。ウェザーニュースのすごいところは、スポーツの試合結果も左右する試合会場の天気をピンポイントで予想することです。数日前に雨が降ることが分かっていたら、スタミナ重視の戦術を前もって準備できるメリットがあります。実際リオ五輪でも、ウェザーニュースがサポートをしていました。

天気予報以外にも役立つ情報が色々あります

天気予報のサイトですので1番の目的は天気予報を見る事ですが、それ以外にも楽しみがあります。
ライブカメラで各地のリアルタイムの様子がわかる事や、季節の行事、例えば今でしたら花火大会の情報を天気予報と共に掲載してあるのでとても便利です。

世界最大級の民間気象情報企業

ウェザーニュースは民間の気象に関するニュースを発信する企業です。もともとはアメリカ企業の子会社でしたが、本家より規模が大きくなり今では世界最大級の気象情報企業となっています。ウェザーニュースはネット媒体をうまく利用したきめ細かいサービスを行っているので、今後のコンテンツ拡大にも注目です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

知識ゼロからの天気予報学入門 [ 天達武史 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/7/28時点)

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です